<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

小沢氏「自民党政治では救われない」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は5日、鳥取市内のホテルで記者会見し、夏の参院選の鳥取選挙区(改選1)について「自民党の政治では国民の生活を安定させることはできない。今までの自民党政治では救われないとみんな思っている。その気持ちを投票につなげれば十分勝てる」と自信を示した。また「党本部として最重要地区の一つとして全力で支援する」と強調した。

 鳥取選挙区では現職の田村耕太郎参院議員(46)が昨年12月に自民党を離党。田村氏は民主党公認候補として比例代表に回り、同選挙区の民主党公認は新人の坂野真理氏(32)が決まっている。

【関連記事】
ぶれる日本は「蚊帳の外」 米は何もしてくれない
ドタバタ民主にウルトラC!池谷幸雄氏、参院選出馬
“参院民主の乱” 「公共事業止めるな」 子ども手当「評判悪い」
民主マニフェスト検証・検討委の設置を表明 鳩山首相
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
北教組幹部ら黙秘=会計担当は一部否認−小林氏陣営の政治資金規正法違反(時事通信)
【集う】日本文化による国際貢献を考える研究会(産経新聞)
鈴木宗男氏の訪露で調整(産経新聞)
ご当地検定 生き残り難題 240余が乱立 受検者軒並みダウン (産経新聞)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-03-07 13:43

寺院境内に男性遺体=二所ノ関部屋マネジャーか−大阪(時事通信)

 26日午前10時5分ごろ、大阪府茨木市別院町の東本願寺茨木別院で、「男性が首をつっている」と保育所のバス運転手から110番があった。男性は二所ノ関部屋マネジャー猪口嘉幸さん(51)とみられ、府警茨木署が自殺とみて確認を急いでいる。
 同署によると、猪口さんは寺院境内のプレハブ小屋内で、梁(はり)に首をつった状態で発見された。
 同部屋の関係者によると、猪口さんは大相撲春場所を控えて大阪を訪問。6日前からプレハブ内で練習用の土俵を作っていたという。 

スーパーに軽自動車突っ込む 新潟・新発田市(産経新聞)
保健師の活動領域で初の調査結果―厚労省(医療介護CBニュース)
首相、視察にかこつけ選挙運動? 栃木、山梨でも(産経新聞)
スノボ男子大回転・野藤 母楽しみ「メダルかじらせてくれる」(産経新聞)
<新横浜プリンスホテル>消費期限ごまかし、ケーキを販売(毎日新聞)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-03-05 22:59

3月に女性の健康習慣イベント―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は3月8日、女性の健康についての知識を深め、課題への関心を高めてもらおうと、「『女性の健康習慣』イベント―生涯を通じた女性の健康づくりの取り組み―」をいきいきプラザ一番町カスケードホール(東京都千代田区)で開催する。

 イベントでは、野中東皓会静風荘病院特別顧問の天野恵子氏が「性差を考慮した医療政策のためのエビデンスづくり」、国立長寿医療センター研究所疫学研究部長の下方浩史氏が「女性の健康―やせと肥満―」と題して講演するほか、子宮頸がんを発症した経験を基に、がん治療に関する講演活動などを行っている女優の仁科亜季子氏が、「私と健康」をテーマに話す。
 このほか、千葉県や東京都八王子市など5つの地方自治体が、女性の健康づくりを推進するための地域における取り組みを発表する。


【関連記事】
子宮頸がんワクチン、22日に発売―1000施設以上が採用の意向
女性がん検診事業、27市町村で未実施
子宮頸がん征圧「ゴール見えてきた」−専門家会議がワークショップ
「女性特有のがん検診推進事業」来年度も継続か
「ピンクリボンウォーク」に700人参加−戸田市

裁判員裁判 米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認(毎日新聞)
普天間移設で国民新・下地氏「決着先延ばしなら議員辞職」(産経新聞)
<ニュース1週間>フィギュア浅田が銀メダル/トヨタ社長が米公聴会で陳謝(毎日新聞)
執事様のお気に入り
イラン議長、原爆資料館を訪問=核は「全人類の脅威」−長崎(時事通信)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-03-04 03:09

死亡事故起こした男性消防士を懲戒処分 東京消防庁(産経新聞)

 乗用車を運転中にミニバイクと接触して男性を死亡させたとして、東京消防庁は24日、神田消防署の男性消防士(29)を停職6月の懲戒処分とした。男性は同日、依願退職した。

 同庁によると、消防士は非番だった昨年6月12日午後1時20分ごろ、埼玉県越谷市内を乗用車で走行中、信号機のない市道交差点で、左から来たミニバイクと出合い頭に衝突し、乗っていた男性=当時(57)=を死亡させた。

 消防士は自動車運転過失傷害の現行犯で埼玉県警に逮捕された後、同致死罪で起訴され、さいたま地裁で公判中。

 神田消防署の鈴木和雄署長は「私生活を含めた職員の教育、指導を徹底し、再発防止に努めてまいります」とコメントした。

【関連記事】
ナゼ?陸自隊員の口に爆薬入れる 22人が急性薬物中毒に
8億円横領し愛人と逃避行…三洋電機社員の行く末
政治家、選手、芸能人…有名人の酒乱列伝
消費者金融へ借金…三菱UFJ証券社員の手口と人物像
“行列弁護士”バッジ紛失1年以上も隠していた!

小林秀雄の未発表音源みつかる 『本居宣長』への執筆意欲語る(産経新聞)
一括交付金化で地方補助金削減も=菅財務相(時事通信)
タケノコ産地偽装でまた逮捕=京都市の食品会社社長−府警(時事通信)
<児童ポルノ>警察庁が被害者への支援研修会(毎日新聞)
県産米粉を使ったパンを販売=熊本〔地域〕(時事通信)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-03-02 19:46

<詐欺>弁護士を逮捕…接見回数水増し報酬詐取容疑 岡山(毎日新聞)

 岡山弁護士会所属の黒瀬文平弁護士(68)が、被疑者国選弁護費用を水増し請求したとして詐欺容疑で刑事告訴された問題で、岡山県警は25日、黒瀬容疑者を同容疑で逮捕したと発表した。黒瀬容疑者は「過失であり、だまそうとはしていない」などと容疑を否認しているという。

 容疑は07年3月〜08年5月、受任した7事件で、実際は24回しか容疑者と接見していないのに47回と報告、日本司法支援センター(法テラス)から弁護報酬として約78万円をだまし取ったとされる。県警によると、このうち水増し請求分は約31万円という。【石戸諭】

【関連ニュース】
脱税容疑:弁護士、会計士ら逮捕 土地取引で7.7億円
日弁連:「第三者委」でガイドライン
弁護士懲戒処分:銃口向けた写真で「脅迫状」
日弁連会長選:当選基準満たさず 初の再投票に
日弁連会長選:3月10日に再投票、即日開票

大学院教授を解雇=不正経理問題−山口大学(時事通信)
「アトピー治る」と無許可販売=自家製ボディーシャンプー−無職男逮捕・警視庁(時事通信)
コシヒカリ超えろ…新潟県、新品種を石垣島で栽培(読売新聞)
「政治とカネ」で協議機関=与野党幹部が大筋一致(時事通信)
未承認バイアグラを広告に、「快適生活」幹部逮捕(読売新聞)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-03-01 15:49