<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

<鳩山首相>小沢氏報道「冷静に見守る」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は3日午前、東京地検が民主党の小沢一郎幹事長を不起訴処分とする方向で検討を始めたとの報道について「仮定の話であり、検察の捜査が行われている最中だから、冷静に推移を見守る。私としてはその立場しかない」と述べた。首相公邸前で記者団に語った。【影山哲也】

【関連ニュース】
子ども手当:首相、満額方針変えず 経済効果は1兆円
党首討論:17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公
鳩山首相:小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問
鳩山首相:今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」
衆院代表質問:「党内の民主主義は健全」鳩山首相

わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」−静岡地裁支部(時事通信)
<新幹線事故>ボルト4本付け忘れ パンタグラフ交換の際(毎日新聞)
神戸←→茨城 スカイマーク記念便“即日完売” 定期便に空港も期待(産経新聞)
<裏金接待疑惑>前福岡県副知事を任意で事情聴取(毎日新聞)
<器物損壊>車13台のガラス割られる 大阪・泉南市で(毎日新聞)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-02-06 00:36

大分県津久見市がワースト 全国市の生産性ランキング(産経新聞)

 民間シンクタンクの関西社会経済研究所は3日、全国の780市の行政サービスの生産性ランキングを発表した。一定の行政サービスを生み出す職員の人件費を、人口規模や給与水準などをもとに独自に試算した初の試み。人口1人当たりの年間の職員人件費を示す「労働コスト」比で、富山県小矢部市の1万838円が全国トップ。関西2府5県では、福井県あわら市(1万5212円)の全国17位が最高だった。

 最も生産性が低かったのは、大分県津久見市が4万6346円。関西では奈良県葛城市の4万3149円(全国776位)。政令市でみると、京都市の3万2481円が全国707位で、福岡市や広島市に次ぎ労働コストが高くついた。大阪市も2万9867円と、政令市(15市)中でワースト5の全国634位に位置づけられた。

 全国平均以上の生産性を示す自治体は全国の53・6%に対し、関西では41・7%にとどまった。大阪府では10市(30・3%)とさらに低下しており、生産性に課題を残す自治体が多い実態を浮き彫りにした。

 一方、地方税や地方交付税の全額を経常的な支出で使い切ってしまう「経常収支比率100%以上」の市は、関西で20・8%にのぼることも判明。全国平均の6・6%を大きく上回っており、財政硬直化が進んだ自治体が多かった。

 研究を担当した関西学院大学経済学部の林宜嗣教授は「今の行政改革で最も欠けているのが生産性の視点。最少の経費で最大の効果をあげる効率性の意識を持たないと自治体は行き詰まる」と警告している。

【関連記事】
国の経営感覚もたない鳩山政権
賃下げめぐり労使激突 消費低迷、デフレ加速の懸念も
鳩山政権に求めるのは「雇用・経済」 関西生産性本部が調査結果発表
食料難時代の切り札 「植物工場」で“未来型野菜”
Twitterの次はセカイカメラ 拡張現実が変える2010年

独製ベビーカーでも指挟む恐れ、カバー配布(読売新聞)
【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(2)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)
「鬼は大阪市長」 橋下知事、豆まきで宣戦布告(産経新聞)
<公共工事個所付け>民主が通知後回し 社民・国民新が抗議(毎日新聞)
辺野古「社民が許さぬ」=福島氏(時事通信)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-02-05 02:30

濃霧でJR東海道線に遅れ(産経新聞)

 31日午後9時半ごろから1日午前7時半ごろにかけ、滋賀県内で濃霧が発生し、JR東海道線能登川駅−近江八幡駅間や近江八幡駅−野洲駅間で徐行運転を行った。また、草津線柘植駅−貴生川駅間でも徐行運転を一時実施し、上下計51本が最大50分遅れ、計約2万8千人に影響が出た。彦根地方気象台によると、地表から熱が奪われる「放射冷却現象」により霧が発生。31日夜から1日未明にかけて近畿各地で濃霧注意報が出された。

「だまされたふり」で摘発強化=2月に振り込め撲滅月間−警視庁(時事通信)
「真っ赤な血の海があって…」声を震わせる証人(産経新聞)
<円卓会議>政府が初会合 「新しい公共」の概念深める(毎日新聞)
交通事故 京都市バスが電柱に衝突 乗客ら8人がけが(毎日新聞)
臨時交付金少なかった、算定ミス42億円(読売新聞)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-02-04 03:46

関東甲信地方で2日未明にかけ雪=10〜30センチ、平野部でも−気象庁(時事通信)

 気象庁は1日、関東甲信地方の広い範囲で同日昼すぎから2日未明にかけ雪が降るとして、注意を呼び掛けた。日本の南海上にある前線上の低気圧が、発達しながら1日夜に伊豆諸島南部を通過、関東地方南部の平野部でも雪が積もる見込みという。
 2日午前6時までの予想降雪量は、いずれも多い所で山梨県が30センチ、長野県が20センチ、関東南部の平野部と北部が10センチ、箱根から東京・多摩、埼玉秩父地方にかけて15センチ。 

【関連ニュース】
元日にかけ大雪や暴風に警戒=強い冬型の気圧配置

昭和基地で越冬隊交代式(時事通信)
タクシー運転手、窃盗少年に偽ヴィトン売る(スポーツ報知)
京大病院患者から高濃度インスリン 殺人未遂などで捜査(産経新聞)
橋の補修中に足場ごと落下、2人死亡…熊本(読売新聞)
<群馬ヘリ事故>意思疎通不足などが原因 運輸安全委報告書(毎日新聞)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-02-03 04:23

福知山線遺族ら意見陳述申し入れ=神戸検察審査会に(時事通信)

 乗客106人が犠牲になったJR福知山線脱線事故で、業務上過失致死傷容疑で告訴されたが不起訴となった井手正敬元会長(74)らJR西日本の歴代社長3人について、神戸第1検察審査会に審査を申し立てている遺族ら35人の代表は27日、審査会に意見陳述の機会を申し入れた。
 審査会事務局は「審査会に諮り、機会を設けるか決める」としている。
 審査会は昨年10月、3人について起訴相当と議決。改めて起訴議決した場合には、改正検察審査会法に基づき「強制起訴」される。
 代表として意見書を提出した木下広史さん(51)は「事故の原因は起訴された山崎正夫前社長1人の過失なのか非常に疑問。検察が捜査している観点とは違う意見を述べたい」と話した。 

【関連ニュース】
JR西と二鶴堂、「500系のぞみバームクーヘン」発売
駅員寝坊、シャッター開かず=客8人、始発に乗れず-JR西
JR西運転士を現行犯逮捕=女子高生のスカート内盗撮
JR西社長、「この1年が正念場」=年頭訓辞で再生の努力訴え
電子マネーを相互利用=IC乗車券で来年3月-JR3社

鳥取不審死 殺人容疑 逮捕状請求へ 36歳女、週内にも(産経新聞)
「援助交際しないか」と偽1万円札、男逮捕(読売新聞)
<交通事故>13トン車に追突、運転手死亡 伊勢湾岸道(毎日新聞)
小沢氏、何を語るのか…きょう事情聴取(読売新聞)
種子島で震度4、震源は大隅半島沖(読売新聞)
[PR]
by bv2o1pwu8a | 2010-02-02 05:38